information

<リリース>

calendar

categoies

archives

2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年

モルゴーア・クァルテット
プログレ・カヴァー・アルバム第2弾
『原子心母の危機』  5/21発売

mor_1405.jpg

「原子心母の危機」
Atom Heart Mother is on the edge


収録曲

1. レッド(キング・クリムゾン)
2. 原子心母(ピンク・フロイド)
3. 平和~堕落天使(キング・クリムゾン)
4. ザ・シネマ・ショウ~アイル・オヴ・プレンティ(ジェネシス)
5. トリロジ-(エマーソン・レイク&パーマー)
6. 危機(イエス)
7. ザ・ランド・オブ・ライジング・サン(キ-ス・エマ-ソン)
 

演奏
モルゴーア・クァルテット
荒井英治Vn. (東京フィルハーモニー交響楽団ソロ・コンサートマスター)
戸澤哲夫Vn. (東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団コンサートマスター)
小野富士Va. (NHK交響楽団次席奏者)
藤森亮一Vc. (NHK交響楽団首席奏者)


日本コロムビア \COCQ-85066 \2,800+税
日本コロムビアによる モルゴーア・クァルテット 公式ページ

激賞を受けたプログレ・アルバム《 21世紀の精神正常者たち》の衝撃から2年。
東日本大震災にショックを受けてキース・エマーソンが書き上げたピアノ小品の弦楽四重奏編曲を、キース本人から請われた荒井英治(第1ヴァイオリン)は、震災に伴う未曾有の人災としての「フクシマの危機」と「原子心母」を、いつしか結び付け、その同一線上に「レッド」、「危機」を見ることで、本アルバムの方向性が決まったといいます。
荒井の見事な編曲&モルゴーア渾身の演奏は、前作を凌駕する程の集中力と高いテンション。

「音楽は現実からの逃避になってはならない。逆に立ち向かうべきことを教えてくれるのではないか。」(荒井英治)

 



モルゴーア・クァルテット公演
6月23日(月) ザ・フェニックスホール(大阪市)
【問】ヴォイシング 06-6451-6263

6月25日(水) 福島市音楽堂
【問】福島民友新聞社 004-523-1334

6月26日(木) 浜離宮朝日ホール
(同一プロ2公演:第1部14:00 第2部19:00)
【問】ミリオンコンサート協会 03-3501-5638

 

モルゴーア・クァルテット
『21世紀の精神正常者たち』 6月20日発売

モルゴーア・クァルテット「21世紀の精神正常者たち」

「21世紀の精神正常者たち」


収録曲

1. King Crimson:21世紀のスキッツォイド・マン
  (Twenty First Century Schizoid Man)
2. Genesis:月影の騎士
  (Dancing With The Moonlit Knight)
3. Emerson, Lake & Palmer :
  悪の教典#9 第一印象・パ-ト1
  (Karn Evil #9: 1st Impression-Part 1)
4. Pink Floyd:太陽讃歌
  (Set The Controls For The Heart Of The Sun)
5. Pink Floyd :マネ-(Money)
6. Metallica :メタルマスター(Master Of Puppets)
7. Genesis :アフタ-グロウ(Afterglow)
8. King Crimson:クリムゾン・キングの宮殿
  (The Court of the Crimson King)
9. YES:同志~人生の絆、失墜
  (And You And I ~Cord Of Life, Eclipse)
10. King Crimson :暗黒 (Starless)
 

演奏
モルゴーア・クァルテット
荒井英治Vn. (東京フィルハーモニー交響楽団ソロ・コンサートマスター)
戸澤哲夫Vn. (東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団コンサートマスター)
小野富士Va. (NHK交響楽団次席奏者)
藤森亮一Vc. (NHK交響楽団首席奏者)


日本コロムビア COCQ-84964 \2,940  ■試聴はこちら


日本コロムビアによる モルゴーア・クァルテット 公式ページ

シャープでワイルド、アグレッシヴでリリカル。ロックをジャックする、革新的 弦楽四重奏団(プグレッシヴ・カルテット)

2012年、結成20周年を迎える彼らは、ついにその「裏レパートリー」を表に格上げ。オール・プログレによる、新録音CDリリース&20周年記念演奏会を敢行します。クラシックを超越して疾走するワイルドなビートと、クラシック奏者ならではのリリカルなメロディー...。愛と造詣がにじみ出る見事な編曲と圧倒的演奏テクニックが相まって、プログレ音楽が本質的に持つパワーと深みを純化させます。プログレ全盛期をリアルタイムで体験した世代であり、「クラシックはロックに学ぶものがないのか?」と自問する彼らが、共感溢れるプレイで世紀を超えてこの時代に捧げる、革新的アルバムの誕生です。

 



モルゴーア・クァルテット公演情報
5月7日(月) Salvia-hall Quartet Series Season4 モルゴーア・クァルテット
5月20日(日) サンガクシャ・コンサート
6月26日(火) 20th Anniversary Morgaua Quartet GALA 福島公演
6月27日(水) 20th Anniversary Morgaua Quartet GALA
6月29日(金) 20th Anniversary Morgaua Quartet GALA 大阪公演

 

ラ・クァルティーナ結成10周年特別編成
新譜10月25日発売

ラ・クァルティーナ/バキアナス・ブラジレイラス

「バキアーナス・ブラジレイラス
- チェロ・アンサンブル作品集」


収録曲

1-3. H.ヴィラ=ロボス:バキアナス・ブラジレイラス 第1番
4. J.ブラームス:ハンガリー舞曲 第5番
5. R.シューマン:トロイメライ ~子供の情景 Op.15より
6. L.van ベートーヴェン:ラルゴ・アパッショナート ~ピアノ・ソナタ 第2番より
7. F.メンデルスゾーン:ノットゥルノ ~真夏の夜の夢より
8. G.ゴルターマン:セレナーデ
9. G.ゴルターマン:夜想曲
10. G.ゴルターマン:レリジオーソ
11-18. D.フンク:ソナタ組曲
19. G.フォーレ:エレジー
 

演奏
ラ・クァルティーナ
(藤森亮一、藤村俊介、銅銀久弥、桑田歩)
山内俊輔、西山健一、村井将、渡辺方子(1-3,11-19)


マイスター・ミュージック MM-2104 \3,060



圧巻の響き! デビュ-10周年記念盤
チェロ8本が鳴り響く、冒頭『バキアーナス・ブラジレイラス(ブラジル風バッハ)』は圧巻!。世界的に見ても珍しい、チェロ・クァルテット『ラ・クァルティーナ』は2011年でデビュー10周年を迎えました。それを記念しての本アルバムは、「+4人」の8重奏を3曲含むスペシャル・バージョンです。

 



*11月30日 CD発売記念ミニ・コンサート&サイン会

 

「悲しみの三重奏曲 (Trio Elegiaque)」 8月24日発売

悲しみの三重奏曲悲しみの三重奏曲 (Trio Elegiaque)

ラフマニノフ:
・ピアノ三重奏曲第1番ト短調
・ピアノ三重奏曲第2番ニ短調
・ヴォカリーズ 作品34-14
・「パガニーニの主題による狂詩曲」作品43より第18変奏(ピアノ三重奏版)

演奏:武本京子Pf. 豊嶋泰嗣Vn. 藤森亮一Vc.
OVCL-00447 \3,000

近年、藤森亮一とのデュオを通して数々の音楽活動を展開し好評を得ているピアニスト・武本京子はそのフィールドの延長線上のプロジェクト、ヴァイオリンの名手、豊嶋泰嗣を向かえてのラフマニノフのトリオのレコーディングを行いました。 「悲しみの三重奏」と称された2曲のピアノ三重奏曲をこの三人の名手が一つになって、悲愴に満ちた祈りともに似たロマンティシズムを奏でて行きます。 過去、藤森とラフマニノフのチェロ・ソナタで好評を博したデュオが、ソリストまた名コンサートマスターとして円熟期を迎えた豊嶋を向かえ、武本のあふれ出す彩色と動的なロマンティシズムと二人の弦楽器が綾なす静的なロマンティシズムが衝突し、そこに新たに融合されたラフマニノフの別世界のロマンが創造されます。

 

チェロ×チェロ~コン・アモーレ [Compilation] 発売

藤森亮一と、ラ・クァルティーナメンバー(他)の演奏をまとめたアルバムの発売です。

1枚でさまざまなチェロをお楽しみいただけます。

チェロ×チェロ~コン・アモーレ [Compilation]

 

チェロ×チェロ~コン・アモーレ [Compilation] 発売 

 

1. シューベルト:アヴェ・マリア (藤森 亮一 チェロ) 
2. アルビノーニ:アダージョ(ラ・クァルティーナ) 
3. ファリャ:スペイン舞曲 第1番(藤村 俊介 チェロ) 
4. マルチェロ ー J.S.バッハ:アダージョ (藤森 亮一 チェロ) 
5. マスカーニ:間奏曲 歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』より(ラ・クァルティーナ) 
6. パガニーニ:チェロとコントラバスのための幻想曲 (藤森 亮一 チェロ) 
7. チャイコフスキー:ただ憧れを知るものだけが(桑田 歩 チェロ) 
8. パガニーニ:ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲 第3番よりポロネーズ(藤村 俊介 チェロ) 
9. J.S.バッハ ー I.モシュレス:プレリュード ハ短調 平均律クラヴィーア曲集 第1巻より(渡部 宏 チェロ) 
10. ヒナステラ:パンペアーナ 第2番 作品21(銅銀 久弥 チェロ) 
11. ピアソラ:ミケランジェロ 70(ラ・クァルティーナ) 
12. カザルス:鳥のうた(ラ・クァルティーナ)

 

マイスターミュージック MMKK-7032
税込定価¥1,985

 

12月15日発売 「ブラームス:チェロ・ソナタ集」

ブラームス:チェロ・ソナタ集/藤森亮一Vc.武本京子Pf.

心の奥底に置き忘れた灯に火が燈る
 希求のロマンティシズム


ピアニスト、武本京子とNHK交響楽団首席チェリスト、藤森亮一のデュオ、満を持してのブラームスのソナタ集です。好評な過去2つのアルバム、「ショパン:ピアノとチェロの作品集」(OVCL-00373)、「パッショナート:ラフマニノフ・ピアソラ作品集」(OVCL-00408)において、互いの音楽性を高め、アンサンブルとしての可能性を追求していた2人。このブラームス2 曲のチェロ・ソナタで、その成果をさらに昇華させています。ノーブルな藤森のチェロと、内省的で深い情熱を秘めた武本のピアノが、作品の性格を見事に描き分け、2人のアンサンブルの崇みを感じさせます。ブラームスの心の奥底にある希求のロマンティシズムを見事に再現することに成功しています。 DSD収録による深い音色とナチュラルなダイナミクスは、マスタークォリティそのもののSACDステレオ非圧縮データで制作されたHQ-Hybrid盤仕様です。チェロとピアノの音色の秘めたロマンティシズムをお楽しみください。 
 

収録曲:ブラームス:チェロソナタ 第1番ホ短調 作品38
ブラームス:チェロソナタ 第2番ヘ長調 作品99

演奏:藤森亮一Vc. 武本京子Pf.

録音:2010.9 発売:2010.12.15
オクタヴィア・レコード OVCL-00435

【関連公演】
11月30日(火) 5/R Hall&Gallery
12月6日(月) 愛知教育大学音楽棟演奏室
12月17日(金) 五日市地域交流センターまほろばホール
12月19日(日) 15:00 宗次ホール  19:30 Music & Wine Bar CORAZON
1月10日(祝) 11:00 ヤマハ東海小牧  18:00 BECHSTEIN SUZUKA

10月25日発売 ラ・クァルティーナ新譜 

皇帝円舞曲 皇帝円舞曲 ~ チェロ4本のための作品集9 ~

  • J.シュトラウスII:皇帝円舞曲
  •   
  • J.シュトラウスII:ピッツィカート・ポルカ
  •   
  • ブラームス:交響曲第3番第3楽章
  •  
  • チャイコフスキー:交響曲第4番第3楽章
  •   
  • ワーグナー:パルジファル断章
  •   
  • ワーグナー:結婚行進曲
  •   
  • フィッツェンハーゲン:コンサート・ワルツ
  •   
  • フィッツェンハーゲン:シュピネリン
  •   
  • ブラームス:ワルツ 作品39-15
  •   
  • ショパン:エチュード 作品10-6
  •   
  • ショパン:プレリュード「雨だれ」 作品28-15
  •   
  • ショパン:プレリュード 作品28-4
  •   
  • ショパン:プレリュード 作品28-6
  •   
  • グリーグ:春の踊り 作品17-3
  •   
  • シューマン:炉ばたにて 作品15-8
  •   
  • プルートン:オーラ・リー (ラヴ・ミー・テンダー)
  •   

    演奏:ラ・クァルティーナ (藤森亮一 藤村俊介 銅銀久弥 桑田歩)

    録音:2010.8 発売:2010.10.25
    MEISTER MUSIC MM-2076 \3,060


    更に充実するアンサンブル!!
     NHK交響楽団のチェロ・セクションの名手たちによって結成されたラ・クァルティーナは、マイスター・ミュージックにユニークな選曲のレコーディングを続々と行ない、異色のチェロ・アンサンブルとして多くのファンにもてはやされるようになった。そして、彼らの最新録音であるこのアルバムでは、彼らがさらに親密で練りあげられたアンサンブルの境地に到達し、一層魅力的なまろやかで味わい深い表現を繰り広げている様子が浮き彫りにされている。(柴田 龍一、ライナーノーツより)

     

     

     

    11月18日発売 デュオCD 2作目
    新譜 「パッショナート ラフマニノフ&ピアソラ作品集」 

      パッショナート/藤森亮一Vc.武本京子Pf.      

    ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調 作品19

    ラフマニノフ:「パガニーニの主題による狂詩曲」 作品43

         より第18変奏

    ラフマニノフ:ヴォカリーズ 作品34-14

    ピアソラ:アディオス・ノニーノ

    ピアソラ:リベルタンゴ

    ピアソラ:グランタンゴ

    ピアソラ:エスクアロ(鮫)

     

     

    演奏:藤森亮一(チェロ) 武本京子(ピアノ)

    録音:2009.8 発売:2009.11.18
    オクタヴィア・レコード OVCL-00408 \3,000


    北と南そして光と影、その情念のコントラスト
     好評を得ている前作ショパンに続く武本京子と藤森亮一のデュオの新作は、ラフマニノフとピアソラの作品集です。コンセプトは北と南、ロシアと南米アルゼンチンのロマンティズムとその内面に潜む"情念"の対比です。爛熟のロシアロマンティシズム最後の巨匠ラフマニノフ、そのチェロ・ソナタを中心に、方や20世紀アルゼンチン・タンゴの革命児として名を馳せたピアソラのタンゴという、ダンスのリズムの中に生息する特有のエロティシズム、この2つの異次元に見える情念の対比と調和をチェロとピアノが、ある時は語らい、そしてある時は情熱的にと、音楽絵巻を展開します。 DSD収録されたこのアルバムを、マスタークォリティそのもののSACDステレオ非圧縮データで制作されたHQ-Hybrid盤でピュアな、チェロとピアノの音色の秘めたパッションをお楽しみください。

     

    発売記念コンサート

    11/12(木) 楽器晴海堂 (愛知県西加茂郡)091213_takemoto.jpg
    11/13(金) 
    文化フォーラム春日井 (春日井市)
    11/14(土) 豊橋市駅前文化ホール

             BECHSTEIN SUZUKA
    (鈴鹿市)
    11/15(日) 
    宗次ホール (名古屋市) 2回公演
    12/12(土) 
    ヤマハミュージック東海名古屋店
           Music & Wine Bar CORAZON (名古屋市)
    12/13(日) 
    音楽の友ホール (東京都) 

     

     

    ― これまでの活動の一部レポート ―
    ピアノとチェロで語る愛と苦悩の幻想 宗次ホール 2008.12.14
    ミニコンサート&サイン会 タワーレコード渋谷店 2008.12.13
     

     

    ― 昨年リリース ―
    ショパン:ピアノとチェロの作品集 OVCL-00373
     

     

     
     

    K.A.コリーとのデュオアルバムはじつに4年ぶり。
    新譜 「エレジー ~ チェロ小品集 ~」 10月24日発売

     藤森亮一/エレジー

    パガニーニ:「モーゼ」の主題による変奏曲

    ドヴォルジャーク:森のしずけさ 作品68-5

    サン=サーンス:ロマンス 作品36

    サラサーテ:サパテアード 作品23-2

    カサド:愛のことば

    グラズノフ:吟遊詩人の歌 作品71

    サン=サーンス:アレグロ・アパッショナート 作品43

    フォーレ:エレジー 作品24

    ゴダール:ジョスランの子守歌

    カール=アンドレアス・コリー(ピアノ)メンデルスゾーン:無言歌 作品109

    チャイコフスキー:ノクチュルヌ 作品19-4

    ゴルターマン:エチュード・カプリス 作品54-4

    シューマン:アダージョとアレグロ 作品70

    マイヤー=フィービッヒ:ヴォカリーゼ

     

     

     

    演奏:藤森亮一(チェロ) カール=アンドレアス・コリー(ピアノ)

    録音:2009.7 発売:2009.10.24
    MEISTER MUSIC MM-2049 \3,060


    品格ある抒情美  チェロの魅力を堪能させる小品アルバム
     藤森亮一が、また1枚、すぐれた内容を持つCDを世に送る。チェロのための小品、あるいは小品と呼ぶにはやや立派すぎる1楽章の楽曲、それらを取り揃えて編んだ1枚だが、いずれもチェロの持味を鮮やかに際立てる、好ましいレパートリーばかりが選ばれている。周知の名曲もあるいっぽう、知名度こそ低いが実質の高い作品も含まれ、ほとんどが初期から後期に至るロマン派の産物であるだけに、甘美な旋律が耳と心とを潤おしてくれる。藤森亮一はいつもの誠実さと落ち着きをもって、歌うべきはすべて心して歌いながら、各曲に秘められた詩情を、あるいは物語を、優しく照らし出してみせる。(濱田滋郎 ライナー・ノーツより)

     

    発売記念ミニコンサート

    日時:2010年1月8日(金)18:30

    場所:ヤマハ銀座店6Fサロン

    ヤマハ銀座店にてご予約・ご購入のお客様先着でご招待(要予約)

    お問い合せ:ヤマハ銀座店CD売場 03-3572-3135

     
     
     

    藤森亮一 と K.A.コリー の Discograply 

    アルペジョーネ・ソナタ CHOPIN FOR CELLO LULLABY FRANCK:SONATE
    Pastorale Largo meditation beau soir
     
     

     

    The Grand Trio デビューCD ご注文受付開始

    お待たせいたしました。「The Grand Trio」 デビューCD ご注文受付開始いたしました。
    >>>The Grand Trioが贈る華麗なる名曲の世界
       (試聴できます)

     

      The Grand Trio

     

    • ブラームス:ピアノ三重奏曲 第1番ロ長調 op.8
       
    • メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲 第1番ニ短調 op.49

     

     

     

     

     演奏:The Grand Trio (小森谷巧Vn. 藤森亮一Vc. 横山美里Pf.) 

     録音:2009.1  発売:2009.5.7
     十勝毎日新聞社 おおらかレーベル  
    価格\ 2,400(税込)

     

     

    ご注文の案内

    ・ お電話でご注文 : 0155-22-7555
    ・ FAXでご注文   : 0155-22-1077
    ・ mail でのご注文: jigyo@kachimai.co.jp

    FAX、mail では
    お名前、郵便番号、ご住所、電話番号、メールアドレス、商品名「The Grand Torio」CD、数量をご明記の上、送信してください。

    お問い合わせ: 十勝毎日新聞社 事業局 0155-22-7555

     
     
     

    The Grand Trio  デビューCD 発売

    ヴァイオリンの小森谷巧、ピアノの横山美里と 「The Grand Torio」 を結成。デビューCD 「The Grand Trio」 が5月7日より帯広市内レコード店にて先行発売を開始しました。  全国発売については追ってお知らせいたします。

     
      The Grand Trio

     

    • ブラームス:ピアノ三重奏曲 第1番ロ長調 op.8
       
    • メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲 第1番ニ短調 op.49

     

     

     

     

     

     演奏:The Grand Trio (小森谷巧Vn. 藤森亮一Vc. 横山美里Pf.) 

     録音:2009.1  発売:2009.5.7
     十勝毎日新聞社 おおらかレーベル  
    価格\ 2,400(税込)

    今春リリース

    2009年、松の内にレコーディングしたブラームスとメンデルスゾーンのピアノ三重奏曲(いずれも1番)CDをこの春、発売予定です。

    演奏:小森谷巧Vn. 藤森亮一Vc. 横山美里Pf.

     

    詳しくは追ってUPいたします。

    ショパン:ピアノとチェロの作品集 武本京子Pf. 藤森亮一Vc.
    [ 11月27日発売 ]

     

    【11月27日発売】ショパン:ピアノとチェロの作品集 ショパン:ピアノとチェロの作品集

     

    ・序奏と華麗なるポロネーズ ハ長調 op.3

    ・練習曲 op.10-6/渡辺康 編

    ・練習曲 op.25-7/グラズノフ編

    ・チェロ・ソナタ ト短調 op.65

    ・夜想曲 第2番 op.9-2/渡辺康 編

    ・マイヤベーヤのオペラ「悪魔のロベール」の主題による
                                            協奏的大二重奏曲ホ長調 kkb-1

    CD発売記念公演12月14日/宗次ホール夜想曲 第20番「レント・コン・グラン・エスプレッシオーネ」

      (遺作) /渡辺康 編

     

    演奏:藤森亮一(チェロ)  武本京子(ピアノ)

    録音:2008.7 発売:2008.11.27
    オクタヴィア・レコード OVCL-00373 \3,000

     

     

     

     

    武本&藤森 チェロとピアノの幸福な語らい
    NHK交響楽団首席チェロ奏者の藤森亮一とピアノの武本京子は、近年デュオを組みコンサート活動を展開しています。このアルバムはその成果を収めたといっても過言ではありません。ショパン、ピアニスト武本が愛してやまないこの作曲家のチェロとピアノの作品を編曲物の小品とともに収録しました。武本のロマンティックなピアノにノーブルな音色の藤森のチェロが絡み、この上ない幸福な二つの楽器の語らいとショパンらしい色彩鮮やかなロマンの世界を構築していきます。DSD収録されたこのアルバムを、マスタークォリティそのもののSACDステレオ非圧縮データで制作されたHQ-Hybrid盤でピュアな、チェロとピアノのロマンティシズムをお楽しみください。

     

     

     - 関連公演 -

    12月14日(日)17:00 宗次ホール

      藤森亮一&武本京子 オールショパン・デュオコンサート

        ~ ピアノとチェロで語る愛と苦悩の幻想 ~

     

    その他、12月にCD発売記念ミニコンサートを8公演開催

      12/11(木) カワイ名古屋
      
    12/12(金) 文化フォーラム春日井(愛知)
      
    12/13(土) タワーレコード渋谷店
      
    12/23(火) ヤマハミュージック東海 小牧店
      
    12/23(火) 楽器晴海堂(愛知)
      
    12/24(水) ヤマハミュージック東海 名古屋西店
      
    12/24(水) ヤマハミュージック東海 名古屋店
      
    12/27(土) BECHSTEIN SUZUKA 音の工房 The HEARTS(三重)

     

    ラ・クァルティーナ新譜  10月24日発売
    「15シーンズ ~ チェロ4本のための作品集8 ~」

    ラ・クァルティーナ 15 SCENES

    カラス:第三の男

    カラス:カフェ・モーツァルト・ワルツ「第三の男」より

    ウィリアムズ:シンドラーのリスト

    ボンファ:カーニバルの朝「黒いオルフェ」より

    ルグラン:シェルブールの雨傘

    モリコーネ:シネマ・パラディーゾ  /ほか全15曲

    >>>詳しくはこちら

     

     

    2009年2月3日(火)  
     発売記念スペシャル・ミニ・コンサート サイン会 決定
                

     

    演奏:ラ・クァルティーナ チェロ四重奏
    (藤森亮一、藤村俊介、銅銀久弥、桑田歩)

    録音:2008.8 発売:2008.10.24
    MEISTER MUSIC MM-2023 \3,060