モーツァルト&ブラームス クラリネット五重奏曲

モーツァルト&ブラームス クラリネット五重奏曲.jpg         

 

 

 

  • モーツァルト:クラリネット五重奏曲 イ長調 K. 5811. Allegro
    2. Larghetto
    3. Menuetto – Trio I – Trio II
    4. Allegretto con Variazioni
     
  • ブラームス:クラリネット五重奏曲 ロ短調 Op. 1155. Allegro
    6. Adagio
    7. Andantino
    8. Con moto

演奏:ミシェル・アリニョンCl.
モルゴーア・クァルテット

録音:2012.10.1 紀尾井ホール 発売:2013.6.7
コジマ録音 ALCD-3097 




【クラリネットの最高峰×カルテットの最右翼】
2012年10月1日。記録的な影響をもたらした台風17号が東京を去った夜、紀尾井ホールは再び嵐に包まれた。ただし、今度は感動の嵐に――。フランスから来日したミシェル・アリニョンは、ブーレーズ率いるアンサンブル・アンテルコンタンポランで活動した後にパリ・オペラ座管弦楽団首席奏者、国立パリ高等音楽院教授を務めたフランス管楽器界の大御所。在京オーケストラのトップ奏者たちが集まったモルゴーア・クァルテットは、クラシックに留まらない幅広い音楽で常に注目を集めるアンサンブル。ともに古典から現代までのあらゆる音楽を手中に収めた日仏の達人たちがコンサートの開催さえ危ぶまれるなか生み出した音楽は、最高にエキサイティング!